☆ルークとリコの寝取られ日記☆ Season5

寝取られ、3P、複数好きのルークと、それに応える妻リコとの日々の活動をアップしていきます。

2018年09月

どうも( *・ω・)ノ


連続中出しシリーズは
楽しんで頂けましたか?


さてさて、予告した通り、

今回はリコの単独ハプバー訪問報告です。


連続中出しの翌週末でしたか、

とりあえず8月最後の週末に

訪問したときの報告です。


段落を修正した以外は

全て原文のままです



ではどうぞ


ハプバーにいってきました。
受付を済まし中に入ると今日も
賑わっていました。
ドアを開けたときの男性達の視線が怖いです、、

今日もカウンターへ、
隣の人に話しかけてみました❗️
30半ばのUさんは常連みたいです。
久しぶりなのでお店の事とか聞いていました。で、早く来てて眠いと
別の場所で寝てしまいました。

Uさんと話していて、
途中に来たMさんと話す事に。
Mさんも30半ばで少しがっちり系で
少し焼けた感じです。
店員とも仲良さそうで優しそうな人です。

話していてもグイグイはこないけど
リードはしてくれました。

そんな優しさに負けプレイルームに行きました。
中に入ると私の後ろに回って座り
首筋をなぞるように舐めて来ました。
手は身体じゅうを触っていました。
それだけでも感じてきます。

背中に固い彼のモノがあたっていました。

後ろのまま裸になり、
硬くなった私の乳首を揉み、
もう片方の手は陰部を触っていました。
もう腰が勝手に動いています。
気持ちよくなったアソコを
彼の顔にこすり付け私は肉棒に
ムシャブリつきました。
ジュルジュルと音をたてて
イッパイ舐め回しました。

もう我慢できなくなり騎乗位で
カチカチの肉棒をアソコに
生で入れちゃいました。
奥まで入って気持ちよくて、
腰も勝手に動いちゃいます。
気づけばアソコをおもいっきり押し付け
腰をふっていました。

彼「イヤらしいオマ○コだねえ」
    「ヨダレ垂らしてるよ」

そのまま起き上がり正常位になり、
彼も激しく突いて来ました。
喘ぎ声も大きくなってきます。

私「あ~~気持ちいい~」

彼「いつも、中だしなの?いやらしいねぇ」

激しいピストンで私の中に発射されました。

肉棒をぬくと白いモノが溢れてきました。

私はそのまま動けませんでした…

こんなハプバーでした。



との事です。


相変わらず私がいない場所でも

主人そっちのけでエッチな事

してるようです(笑)


でも、そんなリコが素敵だ


本当は現場を陰から見てみたいが

見れずに後から報告を聞くのも

また興奮します



ではまた( ・∀・)ノ


アダルトブログランキング

続き


いよいよ最終回に来ました。

意外と長くなってしまい

申し訳ないですm(_ _)m



最後の四人目、何度かお会いしてる

常連さんの出番だ



リコのアソコはもはや限界か、

はたまたまだまだ可能か・・・。



どっちだろうが関係ない。


残る一本は挿入のみ



ザーメンだらけのアソコに

最後の一本が挿入される。


四本目が挿入されたリコの心境は

どんなもんだろうか・・・。

Point Blur_20180911_083211

クリをいじめながらの

優しいピストンからの開始だ



気持ち良さそうな声を出すと言うことは

四人目でもリコは気持ち良いのだろう。

Point Blur_20180911_083456

それか「どうにでもなれ」的な心境か(笑)


そこで常連さんはリコに優しくキスをする。


さすがだ


リコも「キスは好き」と言うだけあって

常連さんのキスを受け入れる

Point Blur_20180911_162827

お互いにキスで興奮度が

さらに上がったところで

高速ピストンが開始される。



運動不足ですぐ疲れてしまう

私には出来ない技だ(笑)

Point Blur_20180911_162900


そして、最後のザーメンがリコの中に・・・。


四発目の中出しだ



グッタリするリコ・・・。


そりゃそうだ、

四人も連続して相手したのだから。




私の理想は、四人分のザーメンが

アソコから流れ落ちる状況。


それを確認すべく

リコに立ち上がってもらうが

残念ながら出てこず(笑)

Point Blur_20180911_084222

どうやらピストンのしすぎで

前にも述べたメレンゲ状になったか、

状況はよくわからんが、

大量に垂れる状況を重視するなら

最後のフィニッシュだけの挿入の方が

良さそうだ‌(リコの体力的にも)



何はともあれ、最後に記念撮影もして

今回の企画も無事に終了

Point Blur_20180912_123501

リコの感想

「ぶっかけならいいけど、

さすがに四人挿入は疲れてキツい」

「アソコがヒリヒリする」との事(笑)



とは言っても私もリコも良い経験をした



帰宅後に思い出しながら二人でまったり

プレイしたのは言うまでもない




終わり


※次回は「リコによるハプバー報告」です。


アダルトブログランキング

続き


二人のザーメンが注がれた

リコのアソコ・・・。


間髪入れず三人目の肉棒が挿入される。


リコは何も言わず受け入れる。

Point Blur_20180904_201255

すんなりインサート


発射済みの二人は

犯されるリコを鑑賞する。


三人目となると、

さすがに疲れてくるのだろうか。

Point Blur_20180904_201437

しかしながら、まだ気持ち良さそうな

声を出すリコ。


三人目の男性もたまらずリコに抱きつき

腰を振りまくる。


Point Blur_20180904_201505

リコもそれに応えるかの様に

自らの体を受け入れる。



2発挿入後のアソコに

更に三人目の我慢汁が・・・。



そんな密着状態で興奮度も高まり

3発目の時間が近づく。



そして発射・・・



リコの意識は朦朧か、はたまた疲労か、

ぐったりだ

Point Blur_20180904_202510

ティッシュを用意するも

あまり垂れる様子はない。



しかし三人のザーメンが

リコの中で混ざりあってるのは事実



そして最後に見張りをしてくれてた

常連さんの挿入が始まる。



続く


アダルトブログランキング

続き


全てが流れ出す前に

2本目の挿入が始まる。


一人目の男性のザーメンが

潤滑油の役割を果たし、

すんなりインサート

Point Blur_20180830_165259

全裸のリコが男性陣に連続で犯される。

みな野獣の如く腰を振る。


ザーメンが残ったままのピストン・・・


中はどうなってるのであろうか・・・

Point Blur_20180830_165507

発射完了の一人目の男性も

胸を触り、手助けをする。


リコもやはり我慢できず声を洩らす。


そして二人目も中で発射



ゆっくり肉棒を引き抜く・・・


混ざりあったザーメンが垂れるのかと思い

ティッシュを用意するも

一発目は二人目の撹拌?(笑)のお陰で

メレンゲ状態の様だ(笑)

Point Blur_20180830_165957

とは言っても、二人のザーメンが

リコの体内に注がれたのは事実。


そして三人目の挿入が始まる・・・。


続く


アダルトブログランキング

↑このページのトップヘ